ヴェノム × シューズ(靴)

コミック版ではスパイダーマンの敵役として知られ、映画『スパイダーマン3』にも出演した『ヴェノム』が、主役となってついに映画化。

人類が居住可能な惑星を探査していたライフ財団は、調査の過程で彗星にこびりついた液体状の共生型生命体を発見し、内密にライフ財団のラボへと輸送させる。

ライフ財団の弁護人であった婚約者のアン・ウェイン(ミシェル・ウィリアムズ)からその生命体に関する極秘文書を入手したジャーナリストのエディ・ブロック(トム・ハーディー)は、ライフ財団の調査を始める。

エディ・ブロックは、ライフ財団のCEOであるカールトン・ドレイクのやり方に反対していた科学者のドーラ・スカースの手を借りてライフ財団に侵入。そこでシンビーオートと名付けられた地球外寄生体の実験台となったホームレスの女性マリアを目撃する。

彼女を助けようとするエディであったが、彼女に接触しようとした途端襲い掛かられ、シンビオートはマリアからエディへと乗り移ろうとする。必死で逃げるエディであったが、もはやシンビオートに乗り移られた兆候があちこちに出始めていた。

こうして彼はシンビオートを宿した『ヴェノム』になったのだった。

ヴェノム × シューズ(靴)

この『ヴェノム』でエディ・ブロック演じるトム・ハーディーは、ヴェノムとしてライフ財団に追われ、戦うのに相応しい機能的なスポーツシューズを履いています。

venom03

venom01

venom04

これはリーボックのボクシングブーツ。

Amazonに現物がありました。