東京タラレバ娘・吉高由里子 × シャツ

売れない脚本家の倫子(吉高由里子)は30歳独身で、彼氏無し。

ネイリストの香(榮倉奈々)と居酒屋「呑んべえ」の看板娘、小雪(大島優子)の親友二人と、女子会と称した飲み会を開くことだけが目下の楽しみ。

 

ある日、大昔に振った早坂から「大事な話がある」と連絡が来る。早坂は当時ドラマ制作部の冴えないADだったが、今やプロデューサー。

居合わせた呑んべえの常連であるモデルのKEY(坂口健太郎)も交えて、プロデューサーに大出世した早坂からまた迫られるのでは?とか、プロポーズもあるかも?など、根拠もない妄想で盛り上がる女子会。

 

KEYはそんな彼女たちを見て、「タラレバ女!」と吐き捨てたのだった。

 

シャツ

番宣やポスターなどで、吉高由里子さんはオーバーサイズのストライプシャツにセーターという脚本家らしい?ファッションです。

tokyotarareba01

このシャツはセレクトショップURBAN RESEARCHが販売しているBY MALENE BIRGER(バイ マレーネ・ビルガー)のシャツ。

tararebashirt01

ZOZOTOWNのココに在庫がまだありました。(※2017/1/22現在)