ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書 トム・ハンクス × 腕時計

スティーブン・スピルバーグ監督が、オスカー俳優メリル・ストリープとトム・ハンクスを起用して、ベトナム戦争の分析記録である国防省最高機密文書『ペンタゴン・ペーパーズ』をめぐる政府とマスコミの戦いを描く。

1971年、ニューヨークタイムズがペンタゴン・ペーパーズをスクープし、ベトナム戦争の全貌が国民に明かされそうになる。政府がニューヨークタイムズに政治的圧力をかける中、ライバル誌であるワシントンポストの発行人キャサリン・グラハム(メリル・ストリープ)とその部下のベン・ブラッドリー(トム・ハンクス)は、ニューヨークタイムズとの報道競争に奔走しながらも、ニューヨークタイムズ紙と共闘しながら報道の自由を守ろうとする。

 

腕時計

この『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』で、トムハンクスは当時のエリートジャーナリストらしく、オメガの時計をはめています。

thepost02

thepost05

アップ画像。

thepost07

これは1960~70年代に発売されていたオメガのシーマスター、De Ville。

thepost08

de villeは、現在は売られていませんが、アンティークもので探せば、似たものは売っています。

現在のオメガのシーマスターはこちら。