ナラタージュ 有村架純 × コート

島本理生の恋愛小説『ナラタージュ』の実写化。

高校生の工藤泉(有村架純)は、両親のドイツへの転勤で一人暮らし。学校のクラスでも孤立した存在になったいた。

教師である葉山貴司(松本潤)は、担任ではないものの、孤立する泉をことあるごとに気にかけ、自分が顧問を務める演劇部に誘い、彼女を孤立から救い出そうとする。そのころから、二人はお互いに惹かれあい、その事をお互いが知る仲になっていたが、教師と生徒という関係が二人を押しとどめていた。

 

泉が大学に入学後、葉山から演劇部の助っ人を頼む連絡があったことをきっかけに、二人は男女の関係になる。一方、大学で泉に一目惚れした小野玲二(坂口健太郎)の度重なる告白に、ちょうど葉山との関係を断ち切ろうとしていた泉は、乗ってしまう。

そこから三人の三角関係が始まっていく・・・。

 

コート

この映画で、高校時代、大学時代を回想する、大人になった有村架純さんは、落ち着いたグレーのノーカラーコートを着ています。

映画のポスターでも。

nara01

一人回想し、歩くシーンでも。

nara04

葉山の思いに気づき、号泣する名シーンでも。

naratage03

 

このノーカラーコートは、N. Natural Beauty Basicというブランドの、アンゴラビーバーノーカラーコート。色はグレー。

naratage02

naratage01

 

Amazon、楽天には現物はありませんでしたが、ゾゾタウンで売っています。

こちら

 

Amazonでは、N. Natural Beauty Basicの他の商品はたくさんありました。

 

原作はこちら。