マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ × バッグ

大学で働くマギー(グレタ・ガーウィグ)は恋愛ベタで彼氏はいないけど、とにかく子供が欲しかった。

給料の支払いミスを訂正しに行った事務局で、妻子持ちの文化人類学者ジョン(イーサン・ホーク)と知り合い、ジョンの執筆中の小説を読む仲に。

 

ジョンの妻、ジョーゼット(ジュリアン・ムーア)は家庭よりも仕事を大切にする冷たい女で、彼女とは離婚するとジョンに打ち明けられ、ついにマギーはジョンと結ばれる。

 

数年後、彼との子供に加えて先妻ジョーゼットの子ども二人を引き取ったマギーであったが、ジョンのダメ男ぶりに加えて、子供を通して仲がよくなったジョーゼットが、ジョンをまだ愛していることを確信。

ジョンはジョーゼットと居た方が幸せだったに違いない・・・。

マギーはある計画を決意するのだった。

バッグ

マギーは大学でもデートでも、ツイード地のかわいらしい鞄を愛用しています。

maggies01

maggies02

これはイギリスの老舗レザーバッグメーカーBradyブレディ)と、スコットランド、ハリス島の羊毛ブランドHarris Tweedハリスツイード)のコラボバッグ。

maggiesbag02

Bradyブレディ)を代表する定番シリーズAriel Troutアリエルトラウト)を、Harris Tweedハリスツイード)が世界一の羊毛技術でツイード地に仕上げたもの。

Brady Tweed Ariel Trout Fishing Bagライトブルー。

 

ハリスツイードのロゴは目立つところにありますが、映画のマギーのように簡単に糸を切って外せる縫い付け方をしてあるようです。

このモデル自体は売り切れていることが多いですが、コラボの他のモデルも可愛いものばかり。

 

Bradyのレザーのショルダーバッグも定番アイテムなのでぜひ。