ラ・ラ・ランド (ミア) × ネックレス、ハイヒール

ミュージカル映画史上屈指の出来と言われ、アカデミー賞史上最多の14部門にノミネート。ミア演じるエマ・ストーンが見事主演女優賞を獲得した『ラ・ラ・ランド』。

ロサンゼルスの高速道路で大渋滞に巻き込まれた女優志望のミアエマ・ストーン)は、車内でオーディション用の電話演技に夢中。

いつまでも止まったままのミアの車に、後ろの車に乗った、売れないジャズピアニストのセバスチャンライアン・ゴズリング)はクラクションを鳴らし、追い越し際にミアを睨みつける。

ミアはセバスチャンに汚いジェスチャーでお返し。

その最悪の出会いが、二人の運命の出会いだった・・・。

ネックレス

この映画『ラ・ラ・ランド』ではファッションもかつてないくらいに豪華です。

衣装デザイナーのメアリー・ゾフレスのコンセプトは、『古典ミュージカルのように、全シーンを色で溢れさせる』こと。なので、ミア演じるエマ・ストーンは50着もの衣装を着替えたとか。

 

ドレスは古着や、オリジナルデザインのものが多いので、今回はアクセサリーとハイヒールを。

 

ミアはシーンによってファッションを様々に変えるのですが、かなり多くのシーンにわたってつけているネックレスがあります。

lalaland13

これはKyle Chan(カイル・チャン)のGreen Moss Aquamarine Necklace。

アクアマリンのネックレス。

lalalandearing01

そして、色で溢れさせるシーンの中でもひときわ目を引く、プラネタリウムでのミアのあざやかなグリーンのドレスと、それに合わせたグリーンのアクセサリー。

lalaland11

 

これはKyle Chan(カイル・チャン)の14karat yellow gold green onyx Necklace。14カラットのオニキスのネックレスです。

onyxneckless01

ピアス式のイヤリングも、Kyle Chan(カイル・チャン)の14karat yellow gold green onyx earring。同じ14カラットのオニキス。

lalalandearring01

 

 

 

日本では売っているところを見つけられませんでしたが、公式サイトはこちら

アメリカでは、セレブが身に着けているみたいです。

 

ハイヒール

友達に連れられてハリウッドセレブのパーティーに出かけるラ・ラ・ランドの名シーンの一つ。

lalaland01

撮影中のオフショット。

lalalandhighheel01

ハイヒール部分のアップ。

lalalandhighheel02

このシーンではいているハイヒールは、Kurt Geiger(カート・ジェイガー)というイギリスのシューズメーカーのもので、Chelsea Satin Sandals(チェルシー・サテン・サンダル)。

lalalandhighheel03
2017/2/21現在は、現物は見当たりませんでしたが、amazonにも楽天にもKurt Geigerの靴は多く取引されているので、出てくるかもしれません。