ブレードランナー2049 × ブーツ

近未来SF映画の代表的作品『ブレードランナー』から35年。ブレードランナーの続編『ブレードランナー2049』がいよいよ公開。

2049年、ブレードランナーとしてK(ライアン・ゴズリング)に与えられた任務は、なぜか4年と設定された寿命を超えて生き残る旧型のレプリカントの排斥であった。

Kは寿命制限を取り払ったレプリカントの発生地をつきとめ、現地に向かって捜索を進めるうちに、30年前のブレードランナー、リック・デッカード(ハリソン・フォード)と共に逃げた、レプリカントの生みの親タイレル博士の秘書レイチェルの遺体を発見する。

 

ブーツ

この映画『ブレードランナー2049』で、主人公のKは現場での厳しい捜査や戦闘を行うため、軍用のブーツを履いています。

bladerunner204903

bladerunner204902

bladerunner204909

実際に使ったハリウッドの衣装を展示してある『ブレードランナー2049』ブースの写真。

BladeRunner204907

これはBatesというアメリカの大手シューズメーカーWOLVERINE WORLD WIDE社のミリタリーブーツ部門の有名ブランドのものです。

bladerunner204910

使われたのはBatesのStriker Tactical Boots。

映画用に汚してあります。

amazonに現物がありました。