アメリカンスナイパー × 時計

アメリカ海軍の特殊部隊『NAVY SEALs』に所属していた実在の伝説的スナイパーを描いた『アメリカンスナイパー』。

凄腕のスナイパーであるクリス・カイルを演じたのはブラッドリー・クーパー

幼い頃から父に猟銃での狩猟を教え込まれていたクリスは、30歳という異例の高い年齢で海軍の特殊部隊の試験を受けますが、見事採用されます。

 

アメリカンスナイパー

イラク戦争に早速送り込まれたクリスが、日に日に激化する戦線で身に付けていた時計はCASIOG-Shock DW-6600-1V。

american_sniper03

CASIO時計

腕時計を正式に支給している軍はほとんどないそうで正式採用というわけではなさそうですが、このG-SHOCK DW-6600は様々な写真で世界中の軍人たちの腕にはめられているのを目にします。

ただ昔に発売されたもののため、今はamazonや楽天にほとんど新品の在庫はありません。

 

各国の軍人たちにシンプルさとタフさでG-SHOCK DW-6600以上に愛されたのがこの前代機G-SHOCK DW-5600。

G-SHOCK EW5600e-1

米amazonの評価も元アメリカ軍の人が多く、絶賛ばかりです。

● 「軍人の時計」

評価:★★★★★

私は空挺部隊で3年間、兵士としての任務に就いていた。この時計は泥の中や水の中、極寒の地でも着けていたものだ。飛行機からパラシュートで降下する時も、砂漠でも、ジャングルでも、実弾を使用する作戦でも、常にこの時計と行動を共にした。

この時計は決して私の期待を裏切らなかった。いつもきっちりと正確に時を刻んでくれた。とうとう電池が寿命を迎えたので、新しいものを買うことになってしまったが、この時計は役立つ機械の殿堂に入るものだと思う。

極限の状況にも耐え、何があろうと役目を果たしてくれる時計が欲しい人におすすめしたい。

 

● 「星の数が足りない」

評価:★★★★★

私の夫は18歳の時に、この時計を彼の両親からプレゼントされました。彼はそれを空挺部隊に所属していた8年間、その後、特殊部隊に移ってからの4年間、ずっと着けていました。彼は時計が大好きな人で、他の時計も色々持っていましたが、「一番信頼できる時計だから」ということで、結局はこの時計を愛用していました。

彼は眼をつぶったままでも全ての機能を使えるので、明かりを点けなくてもベッドでアラームをセットしたりしています。基本的な機能はどれも使いやすく、壊れることのない時計です。

決して持ち主を失望させることのない時計が欲しいなら、それは正にこの時計の事です。

 

こちらはあまりに世界中からリバイバルを求める声が起こったので復刻版が出ています。

当時そのままの電池タイプのものと、ソーラー電池のものがあります。

DVD・ブルーレイ