相棒 劇場版IV 首都クライシス・杉下右京 × 腕時計

シーズン14まで続いている大人気刑事ドラマ『相棒』の劇場版第四弾。

7年前、イギリスで日本領事館関係者の集団毒殺事件が起きた。

その時に生き残った唯一の少女を国際犯罪組織『バーズ』が誘拐し、声明を出したが、当時の駐英大使と日本政府は誘拐事件を隠蔽し、声明を無視。

 

そして7年後、バーズのリーダーであるレイブンが日本に潜伏しているという情報を特命係の杉下右京水谷豊)が受け、捜査を始める。

時を同じくして外務省のホームページがハッキングされ、動画が流される――

あの事件で生き残った少女が、バーズの声明を読み上げていたのだった。

 

腕時計

『相棒 劇場版IV 首都クライシス』で水谷豊さん演じる杉下右京は、 同じ型の時計の色違いを二つ、仕事用とプライベート用に分けて使っているみたいです。

仕事用はこちら。

aibou01

オフショットですが、こちらも。

aibou04

プライベート用は、同じくオフショットのこちら。

aibou06

この二つは、ジラール・ぺルゴヴィンテージ1945

 

ジラール・ぺルゴは、ルーツを18世紀のスイスまで遡ることが出来、同名の会社を1856年に設立したヨーロッパの超老舗時計メーカー。

世界で初めて腕時計を量産したのも、ジラール・ぺルゴだとか。

aibouwatch01

aibouwatch03

型番は25835。下は、日本・スイス国交樹立150年記念モデルだそうです。